凸城凸 資格を取って独立・起業!我が城を構える!!
目指せ社長!個人事業主、会社を設立して一国一城の主になろう。社長になるいろは!!
凸「独立開業のすすめ」「個人事業主の開業手続き・SOHO」
                      「有限会社の登記手続き」「株式会社の登記手続き」凸 ≫


良い税理士・会計士を無料で探せる便利サイト!





凸税理士や公認会計士などの各種専門家の必要性凸


 「小さく創めて大きく育てる」が起業の鉄則ですが、事業や会社の成長に欠かすことができないのが各種専門家との連携です。

 しかし、専門家の役割は、単に会社設立の際に司法書士、経理や節税に税理士・・・という意味ではありません。

 必要な専門家とは、あなたの事業を理解していて
一緒に成長していこうという志しのある人のことです。偉そうで機械的に手続きをするような専門家は話しになりません。

 私が思うには、各ステージや場面で
専門家ならではの知識を惜しみなく与えてくれる存在でなければ意味がないと思います。

 つまり、経営者であるあなたにとって
最善の判断が出せる材料を与えてくれる人でなければならないと思います。

 例えば、起業したての会社に対して「経理や決算などはすべてまかせて下さい。」という専門家よりは、
「起業間もない会社にのみ受給できる可能性のある助成金(数百万円)がありますよ。」と説明してくれたり、適用条件をアドバイスしてくれる人の方が必要です。
(実際に様々な返済不要な助成金や補助金があるのでその辺に明るい専門家の存在は大きいです)

 私が勧める良い税理士や公認会計士、社会保険労務士などを探す方法は、ピッタリの税理士お探し隊! 税理士ナビ を利用して無料で探す方法です。


  良い税理士の条件とは?

 良い専門家、良い税理士について考え方はいろいろありますが、先に述べた「判断材料を惜しみなく与えてくれる人物」というのが大前提ですが、それ以外もいくつかあると思います。

  ■正確にそしてまじめに仕事をしてくれる
 当たり前ですが、真摯に取り組んでくれる人物。

  ■コミュニケーション能力が高い・人柄がいい・気があう
 長い期間で考えると人柄は重要です。それから税務署や金融機関などとの交渉を円滑に進められる人ということでコミュニケーション能力は必須。

  ■最新情報に敏感で早めに動いてくれる
 企業を優遇してくれる時限立法などに敏感で、早めにおおよその税金額や決算予測をしてくれたり節税対策をアドバイスしてくれる人。(いきなりこれぐらいの税金がかかると言われてあわてないために)


  専門家を探す方法いろいろ

 各種専門家を探す方法はいくつかありますが、大前提は「条件にあう複数の人に会ってみるor複数の人を比べる」ということです。

 会社を設立すると法務局の資料を元にダイレクトメールを送ってくる税理士などがいます(会社設立情報が売られていたりすることもあるようです)が、忙しくて探すの面倒だからこの事務所でいっかなぁ・・ということはおすすめできません!!

 では一般的に考えられる専門家を探す方法はというと、
?電話帳で探す ?知人の紹介 ?インターネットで探す ?看板や広告を頼りに などいろいろあると思います。

 しかし、電話帳では顔が見えてきませんし、得意分野もよくわかりません。それに大きな看板や広告を出している専門家が必ずしもいいわけではありません。

 知人の紹介というのは、なかなかいい方法ではありますがもし迷ったときに断るのが難しいというデメリットもあります。インターネットで探す方法では、事務所のホームページ上で顔写真や料金、得意分野などの情報量は豊富で人柄が見えてきますが、膨大に存在する専門家のホームページをすべて見比べるのは困難です。

 そこで考えられる良い方法は、ピッタリの税理士お探し隊!などの専門家とのマッチングサイトを利用する方法です。

 このマッチングサイトの
利用料金は無料。仕組みはというと、相手側(税理士などの専門家)が料金を負担してくれるので、探す側には一切料金はかからず無料で利用することが出来るというものです。


 私の勧める方法は、『ピッタリの税理士お探し隊!などを利用して複数人とコンタクトを取る⇒実際に会うorメールのやりとりをしていろいろ質問してみる⇒疑問が解消されるまで的確に答えてくれる人・フィーリングが合う人を見つける』という流れがいいと思います。

 できるだけ複数の人を比べながら、この人に任せたら大丈夫だ!とか会社が伸びると確信できる!という方を見つけることが重要です。


  税理士などの各種専門家を無料で探せるサイト


 税理士事務所を無料で探す ピッタリの税理士お探し隊!

 全国で1000人以上の各種専門家が登録していて、すでに7000件以上の紹介実績がある
日本最大級のサイトです。もちろん利用料金は無料です。(実は先輩が利用した経験がありおすすめ!)

 年齢や性別、所在地や料金、こだわりの条件などで探すことができます。一度見積もりや質問を申し込みフォームより送信すると数日以内に複数の結果が返ってきます。その後手続きを進めてみたい相手を案内してもらった後は自由に交渉することができます。

 (ちょっとサイトは古めなデザインですが日本で一番だと思います。)


  税理士事務所を無料で探す 税理士ナビ

 税理士選びの相談から契約後のフォローまでしてくれるサイトです。希望の税理士が見つけられるまで何度でも無料で利用でき、コーディネーターを介することで契約後の不満についても対応してくれます。

 また、専門家として弁護士や弁理士、公認会計士や社会保険労務士の紹介もあります。




  プラスアルファ?

 専門家は会社の成長には欠かせない存在。でも経営者にも経理に関する最低限の知識は必要不可欠だと思います。

 経理=会社のお金の出入=事業の核 だからです。経営判断を下せる好材料として「税金に関する知識や節税対策、会計処理の方法」を惜しみなく提供してくれる頼もしい専門家がいたとしても、経営者であるあなたに判断する知識がなければ意味がありません。

 良い専門家や判断材料を生かすも殺すもあなた次第ということです。ある税理士さんと話していたときに「全部まかせる。っという方より、小さな疑問でも何でも聞いてくる方の方がやる気になります。」と言われました。

 少しずつでも会計や税金について勉強して、わからないことがあった時に疑問をぶつけられる存在として各専門家がいると思いますし。

 会計初心者なベンチャー君は弥生会計と会計本で勉強している程度ですが・・・経営者の方は専門家を探しながらぜひお勉強の方もおすすめします。


  資格起業サブコンテンツ

    稼げる資格
 -資格徹底比較ガイド-


  稼げる資格

  独立開業できる資格

  女性に向く資格

  教育訓練給付制度
 資格取得にかかった費用の最高40%が支給される制度です。ぜひ利用しましょう!



 資格取得独立起業・開業しよう。早分かりチャートでチェック!

 
起業するには?

 まず、個人事業で開業するためには、手続きとして個人事業開廃業届出書個人事業開始申告書を提出することから始まります。

 さらに税金関係の届出書も必須。税金面で有利に税金を圧縮するためには、青色申告承認申請書を提出して節税することが経営者にとって第一の課題です。有利に事業をすすめるために腕の見せ所とも言えるでしょう。

 関連して青色申告の適用を受けるには、帳簿付けを複式簿記でしなければなりません・・・。でも弥生会計を利用すれば初めて会計処理にチャレンジする方も簡単に記帳することができるのでぜひ利用してみましょう。

 また、個人事業主でも信用を得るために、屋号は必須。屋号口座を持つことによって取引先や顧客からの信用がグーンと増します。


 起業環境の変化

 少し前まで騒がれていた、1円起業。ところが新会社法施行により会社設立制度が大きく変わります!!会社設立を考えている方はまず新会社法についてしっかり理解しましょう。



















































税理士事務所を無料で探すトップページへ
 凸城凸 資格を取って独立起業!我が城を構える!!・・・資格取得で独立起業・開業のトップページへ
 稼げる資格徹底比較ガイド / オンラインショップ・ネット開業ガイド
 独立・起業・開業メニュー 個人事業主・SOHO 個人事業主・SOHOの手続き
 ┣資格取得で独立起業するために必要な手続きは?
 ┣個人事業開廃業届出書の書き方
 ┣個人事業主・SOHOの青色申告の承認申請書と青色専従者給与に関する届出書
 ┣所得税の棚卸資産の評価方法と減価償却資産の償却法の届出書
 ┗個人事業開始申告書とは?


 稼げる資格で独立起業メニュー 個人事業主・SOHOの税金と節税方法
 ┣個人事業主の税金どんな税金がある?
 ┣個人事業主・SOHOの節税方法
 ┗税理士などを無料で探せるサイト稼げる資格で独立起業・開業

 稼げる資格で独立起業メニュー 個人事業主・SOHOの簡単会計
 ┣個人事業主・SOHOの簡単会計入門
 ┣弥生会計無料体験版
 ┗不意打ち税務調査と使途秘匿金?


公認会計士事務所を無料で探すトップへ
Copyright 2006凸城凸  資格を取って独立起業!我が城を構える!! & 資格取得 All rights reserved.