資格を取って独立・起業!我が城を構える!!
目指せ社長!個人事業主、会社を設立して一国一城の主になろう。社長になるいろは!!
凸「独立開業のすすめ」「個人事業主の開業手続き・SOHO」
                      「有限会社の登記手続き」「株式会社の登記手続き」凸 ≫


弥生会計無料体験版



  凸弥生会計凸

 「会計ソフト」と言えば「弥生会計!」と言われるほどの、超定番会計ソフトです。

 会計の超初心者からベテランまであらゆる層のユーザから指示されているNo.1会計ソフト。

 複式簿記が出来る会計ソフトは?とお探しの方はまず弥生会計を試してみることをオススメします。

 なぜそこまで絶大な指示が得られているのかと言うと・・・それは、弥生会計の使い易さ&サポート体制と本格的で便利な機能満載だからです。

 弥生会計の絶大な支持は、数字に色濃く表れていています。
弥生会計の製品満足度はなんと92%です。また、弥生会計導入後の継続使用率は96%を誇っています。


  弥生会計人気の秘密

 弥生会計の人気の秘密は、導入前に「会計ソフトに関するご質問・相談無料出来る点や「認定インストラクターが1100人」「無料体験版が使い放題」「アフターサービスの充実」などによる信頼です。
 (オペレーター対応満足度92%・コールセンター対応率95%)

 法改正により
(平成12〜16年度までは簡易帳簿による記帳でも45万円の青色申告特別控除が適用されていましたが、平成17年度からは簡易帳簿での記帳では青色申告特別控除は廃止となってしまいました!!複式帳簿なら65万円の特別控除が受けられます。)急きょ複式簿記による記帳を迫られたまったくの初心者や事業主の方でも、弥生会計ソフトに従って記帳すれば、誰でも簡単に複式簿記による記帳が可能だからです。


  
弥生会計導入簡単ステップ

   IDとパスを取得する(無料)。さらにお得なeクーポンが受け取れる。
             ↓
   まず弥生会計無料体験版で製品の感覚をつかむ。複式帳簿にチャレンジ。
             ↓
   弥生会計の導入前無料相談サービスで疑問解消や導入について相談。
             ↓
   弥生会計導入。
             ↓
   安心のアフターサービス!


  弥生会計を試そう!

 ビギナーからエンドユーザーまであらゆる支持を得ている弥生会計ですが、はじめて複式簿記にチャレンジする方やはじめて弥生会計を利用してみようと考えている方の中には、本当に使いやすくて簡単なのかなぁ・・?とちょっと考えてしまう方もいるかもしれませんが、そんな方には朗報です弥生会計

 やっぱり使ってみてからじゃないと・・っという方には、
弥生会計は体験版が30日間使い放題なんです。ですからとりあえず自分でも使えるのか?とか本当に自分の求めているものなのか確かめることができて便利です。


  弥生会計の無料ダウンロード方法

 弥生会計体験版のダウンロードや無料相談・限定サービスを利用する際には「IDとパスワード」を発行してもらいます。それだけで簡単に弥生会計の体験版が利用できます!まずは一歩踏み出して会計ソフトをいじってみましょう。

 弥生会計の公式ホームページ
⇒ 弥生会計ホームページ


 
弥生会計の製品ラインナップ



(上記画像は弥生会計株式会社に帰属します)
やよいの青色申告06  弥生会計プロフェッショナル06  弥生会計スタンダード06

やよいの青色申告06
⇒とにかく入力がカンタンです!初心者やはじめて複式簿記や青色申告にチャレンジする方でも大丈夫。青色申告で特別控除65万円が返ってくるのでやらないと大きな損ですよね。

弥生会計 プロフェッショナル06
⇒部門管理など経営には欠かせない機能のほか、超役立つ経営分析機能など必要な機能をフル装備しているパッケージです。

弥生会計スタンダード06⇒誰でも使いこなせる会計ソフトの定番!ちなみにベンチャー君はこの弥生会計にお世話になっています。



(上記画像は弥生会計株式会社に帰属します)
弥生販売プロフェッショナル06 弥生販売スタンダード06   弥生給与06     弥生顧客05

弥生販売プロフェッショナル06
⇒ショップには欠かせない、販売・仕入れから在庫管理まですべての業務をこの会計ソフト一つでトータルにカバーできちゃいます。

弥生販売スタンダード06⇒見積もりから売上・請求・回収管理まで効率的な経営をサポートする便利な機能がたくさんあります。

弥生会計給与06⇒毎月の給与計算はもちろんのこと、計算が面倒な社会保険や、年末調整など年間業務すべて対応している使える会計ソフトです。

弥生会計顧客05⇒使いやすさとうれしい高機能が揃った顧客管理ソフトです。



 弥生会計の公式ホームページ⇒ 弥生会計ホームページ

 もし、どのソフトを使用するのがいいか分からないときは⇒
                        会計ソフト導入に関する質問・相談無料

 なお、公式サイトでは上記で紹介したソフトすべての体験版がダウンロードできます。

 やはりまずは弥生会計の無料体験版を試してみるか、無料導入相談をしてみるといいと思います。もし弥生会計を実際に導入する場合、そのコストも特別控除額の65万円を考えると費用対効果の面で非常に優れていると思います。(製品版は、5月1日に施行された 新会社法 対応バージョンに無料アップグレードができます。)

 迷っている方は、まずは一度試してみましょう初心者にとってはうれしいサービスですね。

稼げる資格ベスト10

1位  司法試験
2位  司法書士
3位  弁理士
4位  税理士
5位  行政書士
6位  中小企業
     診断士
7位  建築士
8位  技術士
9位  社会保険
     労務士
10位  ファイナンシャル
      プランナー

(稼げる資格とは、独立開業すれば高額報酬が得られる国内資格。)

格試験が簡単な資格や、資格取得までに要する勉強期間が短くてすむ資格)


凸城凸 稼げる資格
-資格徹底比較ガイド-


 もしも会計ソフトの疑問があれば?
  
 サポートに問い合わせるか、基礎操作や応用するコツまでが解説されている上記などの本を参考にしてみましょう。

 上記参考テキストの内容
この解説書では、弥生会計のインストールの仕方に始まり「事業所データ」と「会計データ」など環境設定のステップ解説。
また、得意先や仕入先、消費税についての設定方法や勘定科目と補助科目の設定についても紹介しています。

他には、
弥生会計で使える帳簿と伝票のしくみ
帳簿や伝票の見方と使い方
仕訳入力と弥生会計の便利な辞書機能
単一仕訳と複合仕訳の入力とよくある仕訳の入力例
どう仕訳したらよいかわからないときに使える仕訳アドバイザー
はじめて仕訳する人のためのカンタン簿記講座
残高試算表の使い方
仕訳日記帳で検索機能をフル活用する
などの内容が紹介されています。


弥生会計解説ページの上へ
 凸城凸 資格を取って独立起業!我が城を構える!!・・・資格取得で独立起業・開業のトップページへ
 稼げる資格徹底比較ガイド / オンラインショップ・ネット開業ガイド

 稼げる資格で独立起業メニュー 個人事業主・SOHOの税金と節税方法
 ┣個人事業主の税金どんな税金がある?
 ┣個人事業主・SOHOの節税方法
 ┗税理士などを無料で探せるサイト稼げる資格で独立起業・開業


 稼げる資格で独立起業メニュー 個人事業主・SOHOの簡単会計
 ┣個人事業主・SOHOの簡単会計入門
 ┣弥生会計無料体験版弥生会計解説
 ┗不意打ち税務調査と使途秘匿金?

 稼げる資格で独立起業メニュー 個人事業主・SOHOのライフスタイル
 
個人事業主・SOHOの保険について・個人事業主のお得な保険選び
 ┗事業主のための退職金!?小規模企業共済

弥生会計解説ページの上へ
Copyright 2006凸城凸  資格を取って独立起業!我が城を構える!! All rights reserved.

リンク
凸城凸稼げる資格で独立起業・開業
起業・独立開業の魅力
個人事業・SOHO
小資本ビジネス
資格ビジネス
週末起業
情報収集とノウハウ取得
屋号
事業計画と経営目標
屋号口座・メインバンク
口座の基礎知識
開業資金・運転資金
自己資金と資金調達
政府系金融機関と公的融資
開業に必要な手続き
個人事業開廃業届出書
青色申告
所得税の棚卸資産の評価方法と減価償却資産の償却法
個人事業開始申告書
個人事業主の税金
節税方法
簡単会計入門
税務調査と使途秘匿金
個人事業主の保険
小規模企業共済
ビジネススタイル
集客テクニック
会社組織の種類と特徴
登記費用
代表印鑑の規格
有限会社の設立登記手順
株式会社の設立登記手順
1円起業
ビジネスツール
弥生会計
凸城凸稼げる資格取得比較
簿記検定試験 宅地建物取引主任者 行政書士 税理士 司法書士 弁理士 司法試験 社会保険労務士 ファイナンシャルプランナー(FP) ウェディングプランナー 中小企業診断士 マイクロソフトオフィススペシャリスト 初級・上級システムアドミニストレータ 情報処理技術者(基本情報技術者) 危険物取扱主任者 インテリアコーディネーター カラーコーディネーター 色彩能力検定 フラワーデザイナー・フラワーデコレーター 建築士 建築設備士 ケアマネージャー(介護支援専門員) 介護福祉士 リフレクソロジスト 薬剤師
ユーキャン
ヒューマンアカデミー
tac
全教振
通信講座
通信教育
資格スクール
教育訓練給付制度
資格取得
資格試験
オンラインショップ開業